優良工事店ネットワーク|リフォームの青本をプロが生口コミします!

リフォームの青本

リフォームを成功させるためには、まずリフォーム業者の選び方を知ることが必要不可欠です。

しかし、リフォーム雑誌やリフォームの本、ネットでのリフォーム業者選びに関する情報収集には限界があります。

リフォーム業者選びを知るには、「リフォームの青本」を最初に読むべきだと断言します!

今回の記事では、建設業界に25年以上関わってきたプロがイチオシする「リフォームの青本」について、詳しく解説してみますので是非参考にしてください。

目次

プロによる優良工事店ネットワークの「リフォームの青本」を生口コミ!

優良工事店ネットワークが発行するリフォームの青本は、一般消費者様向けの無料本ですので、建設業者や不動産関連業者が請求してももらう事ができない本です。

もし建設業者や不動産業者がリフォームの青本の存在を知ったら、正直、穏やかではないかもしれません。

なぜなら、リフォームの青本を読むことで、一般消費者が知ることができなかったリフォーム金額のカラクリがわかってしまうからです。

工事金額に2割から3割の差が出るって本当?

リフォームの青本では、一般消費者が知ることができなかったリフォーム金額のカラクリを知っているのと知らないのでは、「工事金額に2割から3割の差が出ると言っています。

リフォームの参考書」を運営している私は、これまで建設業界に25年以上携わってきましたので良くも悪くもリフォーム業界を知っています。

工事金額に2割から3割の差が出ると言っていることに対して、決して言い過ぎではないと思っております。地域によっては、実際もっと差が出る可能性もあると思っているくらいです。

情報を知っている人はリフォームが安くなる!

私がもし自分の家のリフォームをするとしたら、施工実績が豊富な腕の良い職人さんや同業者を知っていますので一般の方よりもかなり格安で質の良いリフォームをすることが可能です。

なぜなら、資材を卸値で仕入れることができますし、施工も中間マージンが掛らないリフォームができるカラクリ(情報)を知っているからです。

一般の方は、直接建設業界の人を知らなければ格安でリフォームをしてもらう事は不可能だと思います。

しかし、リフォームの青本を読むことで、リフォーム会社によって変わる金額の差や、同じリフォーム工事内容なのに各社金額が違う秘密を知ることができます。

中間マージンがあまり掛らない業者選びのヒントを知っているのと知らないのでは、リフォーム金額に大きな差が出ることは間違いありません。

リフォームの青本は無料だけど、その後の営業ってないの??

リフォームの青本は無料でもらえるのですが、やはり気になるところは「無料だからリフォームの営業がしつこくくるのでは?」ということですよね。

しかし、電話もメールも何も来ません・・・

メルマガ配信を希望していたので少しくらい覚悟していましたが、本当に営業のメールすら何も無いのです。

むしろメルマガ配信はとても役に立つ情報ばかりです。

リフォームの青本から実際に来たメルマガ

【台風や地震の災害に便乗した悪質商法に注意】

大きな災害が発生すると、被災地に限らず、電話や訪問による点検商法など災害に関わるトラブルが発生するので注意しましょう!

一人暮らしの高齢者が狙われやすいので、ご実家や親族の中で思い当たる方は、お声かけされることをおすすめします。

一人で悩まず、お近くの消費生活センター消費者ホットライン(局番無し188)に相談しましょう。

 

※一部省略

他にも、外壁、屋根などの塗装工事で業者に手抜きされやすいポイントや増築する前に知っておきたいことなど、とても役立つ情報ばかりなメルマガです。

何度も言いますが、リフォームをおすすめる営業電話もメールも何も来ませんでした。

>>まずは無料請求!リフォームの青本はこちら 

優良工事店ネットワークにリフォームをお願いすることも可能

リフォームの青本を請求した後に優良工事ネットワークにリフォームをお願いすることも可能です。

しかし、まだ具体的にリフォームを本格的に考えていない人や、予算の都合がついていない方は無理に頼む必要はありません。

ちなみに、リフォームの相談だけでも問題ありません。何度も言いますが、相談した後にしつこい営業電話が来ることはありませんので安心してください。

リフォームの青本を読んでみて、もしリフォームしたいと思ったら、あなたの近くにあるリフォーム工事店をを無料で1社紹介してもらう事ができます。

もしリフォーム業者選びに自信が無く不安なら、優良工事店ネットワークに最適なリフォーム業者を紹介してもらうことをおすすめします。

なぜ、リフォームの青本、優良工事店ネットワークから紹介してもらうリフォーム工事店がおすすめなのか?理由は以下の通りです。

  • 第三者が紹介するシステム
  • 加盟業者の紹介料や広告費などが0円
  • 厳しい審査に通過した業者のみしか登録できない
  • 厳選した1社のみ業者を紹介してくれる

それぞれ一つずつ解説してみましょう。

第三者が紹介するシステム

直接リフォーム業者からの営業は、自社の良いところだけを強調しているので、少し信用できないところがあります。

ですので、家の近くで目ぼしい業者がみつからない場合は、第三者が紹介するシステムが一番だと思います。

最近では、インターネットでリフォーム業者を紹介してくれる会社の殆どが、このシステムです。

しかし、優良工事店ネットワークと他のネットで紹介してくれる会社とでは少し違いがあります。

一般的な業者紹介サイト会社が行っている紹介の仕方

一般的なリフォーム業者紹介サイト会社は、お客さんの住まいに近い業者を優先します。

同じ登録会社内の中から複数社割り当てて相見積もりで競わせ、お客様に選んでもらう形になります。

しかし、このような相見積もりで価格競争をさせるシステムは、安い業者優先ですので、優良業者優先での紹介ではありません。

本当に優れているはずの業者は、いつも価格競争だけで勝負できないので、仕事が回ってこず退会します。

ですので、あなたの地域にあるはずの優れた業者さんを見つけることができなくなってしまうのです。

優良工事店ネットワークは優良業者優先

優良工事店ネットワークは厳選した優良業者優先で紹介してくれます。

実際に優良工事店ネットワークの紹介でリフォームをしたお客様にアンケートを取り、総合評価がいつも良い会社は、優先的にお客様を紹介してもらう事ができます。

反対にいつも評価が悪い業者は紹介されませんし、悪い評価が続く会社は退会させられることもあります。

ですので、会員のお客様による採点により加盟し続けられるリフォーム工事店は優良会社の証なのです。

優良工事店ネットワーク会員様からの評価は、信憑性が高く安心できると言えるでしょう。

加盟業者の紹介料や広告費が0円

よくある有名なリフォーム仲介サイトに登録しているリフォーム工事店は、紹介料、広告費、業者一覧の上位掲載費、年間費など結構な負担になっていることが多いです。

紹介料は、1件の顧客紹介ごとに発生したり、受注金額から数パーセント支払う決まりがあります。

受注金額から支払うタイプのリフォーム仲介サイト会社は、工事店が受注した金額に対し5%20%程度紹介料を支払わせます

例えば、10%の紹介手数料ですと300万の工事で30万リフォーム工事店が支払わなければなりません。

この30万円って直接的では無いにせよ、実はお客様の目に見えない負担になっていることが多いです。

なぜなら、工事店の多くは支払わなければならない30万円を、お客様の見積もりに上乗せしているからです。よって、地域の相場より割高になります。

優良工事店ネットワークの場合、工事店が支払う紹介料や広告費は0円ですので、お客様の見積もりに計上していることはありません。

工事店側が紹介料の負担が無いということは、目に見えないお客様の負担も無いということですので安心なのです。

厳しい審査に通過した業者のみしか登録できない

ネット上には、多くのリフォーム業者紹介サイトが存在し、どの運営サイトも「厳しい審査に通過した業者のみ紹介なので安心」という事をアピールしています。

しかし、「加盟審査が厳しい」と言ってますが、実際にはそれほど厳しくないところも多いです。

特に、加盟店の社数ばかりを推しているリフォーム一括見積もりサイトには注意が必要です。

多くの業者を加盟させるため、ある程度の営業実績があり、法人化している会社であれば簡単に審査が通る事も少なくありません。

酷いところは、リフォームの知識が浅い社員ならまだしも、全く知識が無いインターンの人材を業者との面談に行かせ、担当につかせる会社があるのです。

本当に厳しい審査をしているのは優良工事店ネットワーク

優良工事店ネットワークは、全国各地で小規模の工務店など、厳しい審査に通過したリフォーム会社が加盟しています。

リフォームの専門家である担当者が、協力してくれる業者を全国を駆け回り発掘し、面談します。

実に、加盟申し込み全体の約10%しか登録できない程、本当に厳しい審査ですので信頼度は抜群です。

厳選した1社のみ業者を紹介してくれる

初めてのリフォームを検討している方は、情報収集の中で、「リフォームは複数社の相見積もりをしましょう!」と見たことあると思います。私も相見積もりを推奨しています。

多くのリフォーム業者紹介サイトでも、

「厳選された会社を5社紹介することが可能!」

「最大10社紹介できるので必ず良い業者見つかる!」

など、たくさんの相見積もりができることを推しているところが多いですが、実際のところどうでしょう?

たくさんの相見積もりが可能でも意味は無い

5社の相見積もり、最大10社の見積もりが可能でもあまり意味がありません。

なぜなら、業者選びの知識が無いまま、たくさんの業者で相見積もりをしても、迷うだけで判断ができないからです。

優良工事店ネットワークは、リフォームの専門家が厳選した1社を紹介してくれます。仮に、1社目で納得がいかない場合、次にもう1社紹介してもらう事も可能です。

しかし3社目は、工事の質の低下が懸念されるとのことでお断りされることがあります。

裏を返せば、厳選した一業者に絶対の自信があるという事でしょう。

>>優良工事店ネットワークはこちら 

優良工事店ネットワークにリフォームを頼んだ人の口コミ

リフォームの青本を請求した後、実際に優良工事店ネットワークからリフォーム工事店を紹介してもらった方の口コミを紹介します。

【埼玉県 T様】⇒ユニットバス交換やカーペットからフローリングなどのリフォーム

 

良かった点は、電話応対が丁寧で、仕様に関する質問にも的確に答えていただき、相談にも対応していただいた。

 

職人さんとのつき合いも十分できており、事列に指示をして、こちらの意図が伝わっていたので要求が反映された。

 

また、サンプル見本も全て用意していただいたので、安心できた。悪かった点は見当たらない。

【岐阜県 Y様】⇒内外装含む全面的なリフォーム

 

家のリフォームで複数の業者に見積りを依頼していたところ、親戚に優良工事店ネットワークを教えてもらいました。

 

細かなところまで気づかいができて、提案も素晴らしかったのでお願いしました。

 

職人さん達のチームワークが素晴らしく、手早く丁寧に工事をしてくださり、満足のいく仕上がりになりました。

【愛知県 O様】⇒L型のキッチンから対面キッチンにリフォーム

 

何軒か相見積を取る予定でしたが、親しみが持てて、対応が良かったのでお願いしました。

 

小回りがきき、すぐ対応してくださいました。

 

リフォーム工事をして大変満足しています。

【東京都 N様】⇒屋根・外壁塗装のリフォーム

 

屋根、外壁は初めてで、どの位かかるのか、どこへ依頼するのかなどがわかりませんでした。

 

そんなとき、優良工事店ネットワークを知りました。他にも似たような会社がありましたが、優良工事店ネットワークなら大丈夫と思い、連絡しました。

 

塗装店さんはみなさんやわらかく、いい方ばかりでした。

 

私は職人ではないので、わかりませんが、暑い中、みなさんキッチリ仕事されていたと思います。ありがとうございました。

 

悪かった点は特にありません。

優良工事店ネットワークにリフォームをお願いする場合の流れ

リフォームの青本をじっくり読んで、本格的にリフォームをしようと思ったら優良工事店ネットワークから、あなたに合った業者を1社紹介してもらいましょう。

リフォーム依頼のお問い合わせから工事完了までの流れを説明します。

  • STEP①
    お問い合わせ

    まず、優良工事店ネットワークに電話でお問い合わせをします。

    お名前や電話番号、リフォームしたい内容、現地調査の希望日を伝えます。

    その他リフォームに関する疑問などがありましたら気軽に聞いてみましょう。

  • STEP②
    リフォーム工事店の候補が決まる

    お問い合わせ後、約1時間以内に折り返しの連絡が来ます。

    リフォームの内容や色々な要望に最も適した工事店が決まります。

  • STEP③
    現地調査

    お問い合わせ時に希望した日に、工事店の担当者が訪問します。

    リフォームする場所を現地調査し、見積もりのための具体的な打ち合わせをします。

  • STEP④
    見積書提出

    現地調査時に打ち合わせした内容を基に、一週間以内に見積書が届きます。

    工事店が作成した見積書は、優良工事店ネットワーク本部事務局が細かくチェックします。

    適正と判断された見積書でなければ、提出できないのでとても安心です。

  • STEP⑤
    契約

    見積もり通りで決まれば契約の流れになります。

    最終的に色を決めたり、細かい打ち合わせなども契約と同時に進められます。

  • STEP⑥
    工事準備から着工

    近隣に騒音や工事車両などで迷惑が掛ってしまうような場合は、事前に挨拶まわりを行います。

    契約時に決めた工事日程で着工となります。

  • STEP⑦
    工事完了引き渡し

    リフォーム工事が全て完了したら、立ち会いのもと仕上がりをチェックします。

    何か気になる点があれば遠慮なく担当者に話しましょう。

    問題が無ければ無事引き渡しとなります。万が一不具合などがあれば、調整や補修の日程を決めましょう。

  • STEP⑧
    アンケートによる採点

    リフォーム完工後、アンケート用紙が送られてきますので、工事店を採点しましょう。

    優良工事店ネットワークが次のお客様に安心して紹介できるためにも厳しく採点しましょう。

>>完全無料のリフォームの青本はこちら 

あてにならないリフォーム会社の口コミ評判に注意!

リフォーム評判

リフォーム会社を選ぶ基準として、リフォーム会社のリアルな口コミ評判は参考になることもあります。

しかし、ネット上の口コミ評判は、あまり当てにならないことも多いので、良い口コミ評判だけでリフォーム業者を選ぶことは避けましょう。

リフォーム業界は星を付けてもらう事は難しくない

お住まいの地域のリフォーム業者の口コミや評判は、ネットで検索するとリアルな評価を見ることができます。

リフォーム業界で、とても良い評価(★★★★★)をもらうのはそんなに難しいことではなく、当たり障りのない普通のリフォームをするだけで、お客様から良い評価をもらう事が可能です。

また、残念ながら星を買う業者も案外多いです。

星を買うとは?
→ 特定のサービスや値引きをする代わりに★★★★★をつけてもらい、良い口コミなども書いてもらう事など

ネット上の評価が必ずしもそのリフォーム業者の正しい評判でないことがあるのです。

もちろん、優良工事店ネットワークはそのような口コミ操作はしていませんので安心してください!

本当の口コミ評判は悪いところでわかる

リフォーム業界は、どんなに有名な大手でも、どんなに優れた職人さんがいる会社でも、トラブルは大なり小なりあります。

しかし、それらの業者がお住まいの地域の評判やネット上での評判が決して悪くないのは、何か問題があった時の対応の良さにあります。

一方、評判が悪いリフォーム会社は、施工不良等のトラブルだけ悪い口コミを書かれたのではなく「トラブル後の対応に問題があった」という理由が最も多いのです。

リフォーム会社の口コミ評判は、悪い評価を見ることで本当の評判を知ることができるのです。

良い口コミよりあえて悪かった評価に注目!

リフォームの青本を発行している優良工事店ネットワークは、リフォーム後のクレームなどお客様からお叱りを受けた情報をあえて公開しています。

リフォーム業界だけではなく、色々な商売をしている社長さんに聞いてみると、「トラブル事例や悪い評価を公開するのはとても勇気がいる・・・」と仰っています。

リフォームの青本はなぜこのような情報をあえて公開するのでしょうか?

それは、リフォームで起こってしまったトラブル後の対応をしっかりやっている自信があるからです。

次の章では、実際にリフォームの青本に掲載されているお客様のクレームと対応事例をまとめます。

優良工事店ネットワークで工事した人のクレームと工事店の対応

リフォーム調査

リフォームの青本(優良工事店ネットワーク)から依頼したお客様のトラブル事例とどう対応したのかをいくつか紹介します。

言いにくいのですが、クロスの浮きが・・・

【神奈川県Tさん】

お任せした工事店さんは、非常に良くしてくれて、私が思い描いた通りの素晴らしいリフォーム工事になりました。

担当してくれた社長さんが誠実で丁寧だったのが一番感動しました。

ただ、クロスが一部浮いている場所があり少し気になっています。

ものすごく良くして頂いたので、工事店さんには言いにくいのですが・・・

対応
お問い合わせのあった当日に担当者に連絡し、その日のうちに補修を完了させました。

クロスの浮きは、下地の状態などにより浮いてしまったり、継ぎ目が目立ってしまう事が良くあります。

今工事している現場の都合などもありながら、お問い合わせがあったその日に補修対応することは、とても誠実な業者さんだと思います。

二重サッシが閉まりにくい!

【熊本県Kさん】

二重サッシを取り付けて頂きましたが、非常に重く、閉りにくいので何とかならないでしょうか・・・

対応
すぐに工事店に連絡したところ、工事の担当者がメーカーのアフターメンテナンス部やサッシの職人などを手配し、可能な限りサッシを軽くするための調整作業を行いました。

お客様がご高齢なため、通常以上に開閉をスムーズにする必要がありましたが、問題なく開け閉めできるようになったため、お問い合わせから5日後には補修が完了しました。

リフォームは、工事を完了させた後に問題ないか確認して頂きますが、普段の生活で使用してみないとわかりにくい部分もあります。

ご高齢のお客様とのことでしたので、迅速な対応はとても安心したでしょうね。

屋上の塗装に膨れや割れが発生している・・・

【福岡県Kさん】

6年前にマンションの屋上防水工事を約200万円でお願いしたのですが、昨日、塗装に大きな膨れが多数発生していることに気付きました。

工事をお願いした塗装会社は「最低でも10年はもちます」と説明していたので、工事のやり直しを希望しました。

しかし、保証書に規定してある保証期間は5年間だったので、塗装会社からは「保証は適用できません」と返答が返ってきました。

仕方のないことなのでしょうか?

対応
お問い合わせがあった2日後に、優良工事店ネットワークの調査員が現地調査。

その結果、6年前の工事の施工方法に問題があり、そのために数十か所にわたる塗膜の剥がれや膨れが発生したことが判明しました。

また、これらの症状が保証期間内に既に発生していたことも明らかであったため、工事を全面的にやり直す事を決めました。

その工事費用は6年前の工事を担当した塗装会社が全額負担し、やり直しの工事そのものは、代替工事店が施工方法を優良工事店ネットワークと協議した上で行い、お問い合わせから34日後に工事を完了しました。

保証期間外に発見した問題は保証せず逃げてしまう業者が多いです。

しかし、保証期間内に「既に発生していたことが明らか」と判断をしやり直しを決断した優良工事店ネットワークの調査員は本当に誠実ですね!

リフォームの青本はどんな人におすすめなの?

リフォームの青本は、初めてのリフォームでどこに頼んでいいのかわからない人はもちろん、以前依頼した業者でリフォームに失敗したことがある人にもおすすめです。

初めてのリフォームでどこに頼んでいいのかわからない人

初めてのリフォームで業者選びに慣れていない方は、「結局どこの業者も同じなのでは?」と、家の近くだけで安易に業者を探してしまいます。

または、少し高くても信頼度が最も高い大手有名ハウスメーカーのグループ会社に依頼しようと考える方も多いですが、必ずリフォームが成功するわけではありません。

なぜなら、リフォーム業者の多くが、信頼できる工事店の条件を満たしていないからです。

信頼できる工事店の条件とは?

  1. まず何よりも誠実であること
  2. プロとしての提案力があること
  3. 確かな技術力があること
  4. 工事終了後の手直しの対応が速いこと
  5. 利益につながらないような小さな工事でも喜んで対応すること
  6. マナーが良く気配りが行き届いて対応が丁寧であること
  7. 工事金額が本当の意味で適正であること

実は、リフォーム工事店が優良工事店ネットワークに加盟するには、これら7つ全てが備わっていないと加盟できません。

優良工事店ネットワークが紹介するリフォーム工事店は、信頼できる工事店の条件基準を満たしているので、リフォームが成功する可能性がとても高いのです!

以前リフォームに失敗した経験がある方にもおすすめ

リフォームの青本は、以前リフォームに失敗した経験がある方にもおすすめです。

価格は安く満足したが、業者の対応やに問題があった

予算を抑えたのは事実だが、継ぎはぎのような仕上がりになるとは思わなかった

工事完了まではスムーズだったが、アフターサービスの対応が最悪だった

このように、リフォーム業者の対応や技術力が原因で、リフォームに失敗したという方はたくさんいます。

一方、以前行ったリフォームで、工事内容にはそれなりに満足したが、後から価格面で失敗したという逆のパターンも存在します。

しっかり工事をしてくれたが、相場よりも倍近い値段だった

住んでみてから冷静に考えれば、無駄なリフォームをし過ぎた

多くの方が、リフォーム後に色々調べてみると、相場よりも高い値段でリフォームしていたことを後から知ります

値段に釣り合わないと感じ、値段の面で満足がいかないのであれば、失敗と言う事とあまり変わりがありません。

すぐリフォームするわけではないけど相談できるの?

「あれもこれも無料でしてくれるのに、すぐリフォームしなくても大丈夫なの?」と心配される方が多いですが、すぐにリフォームはできなくても優良工事店ネットワークに相談は可能です。

リフォームは急ぐと失敗してしまう可能性が高いのでじっくり検討することをおすすめします。※チャットにてお気軽に相談することも可能です

リフォームは急ぐと失敗する可能性が高い

リフォームが失敗するパターンで多いのが、「急いでリフォーム工事を依頼してしまったこと」です。

例えば、「急遽お気に入りの物件購入が決まり、引越しなどの都合から、リフォームを急がなければならなくなった」

また、「期間限定キャンペーン広告に煽られ、あまり考えていなかったリフォームを焦ってしまった」など。

時間が無かったことにより相見積もりを取らず、「変な業者に依頼してしまった」「結構高い値段でリフォームをしてしまった」と、リフォームに失敗したという方が多いのです。

時間に余裕がある方は成功する可能性が高い

「故障などが原因で、今すぐにリフォームしなければ!」と言う事でない限り、時間に余裕を持ってリフォームを計画することをおすすめします。

あせらず時間に余裕があれば、地域の相場を理解することも可能ですし、本当にしたいリフォームを絞り込む事が可能です。

先々の話しでも、リフォーム業者さんに前もって何ヶ月先にリフォームをしたいと伝えれば、嫌な顔をする業者さんはいませんので安心してください。

また、お見積もりをしても、予算の都合上やりたいリフォームを今すぐにできない金額になるかもしれません。

しかし、優良工事店ネットワークで一度正確な値段を知ることは、今後のために重要なことですので、遠慮せず相談してみましょう。

結論:リフォームの青本は一番最初に読むべき本

ひと昔はリフォーム詐欺などの悪質なリフォーム業者が多い時代がありました。

最近ではyoutubeなどでもリフォームについての優良な情報がたくさん溢れていますので、昔よりもリフォームが失敗することが減ってきているはずです。

しかし、たくさん情報があるのに、まだまだリフォームで失敗してしまう人がたくさんいるのはなぜなのでしょう?

それは、リフォーム業者選びに関する知識を疎かにしてしまう人が多いからです。

リフォームに携わってきたプロの目線でも今一番オススメしているのはリフォーム業者の選び方がわかる「リフォームの青本」です。

リフォームの青本以外にもらえるものがたくさんある

リフォーム青本赤本

リフォームの青本を請求すると、外壁の赤本、施工事例、DVDなど一般では売っていないお得な物がすべて無料です。

  • 外壁塗装に特化したリフォームの赤本
  • ビフォーアフターがわかりやすいリフォームの実例集
  • 簡単DIY!お住まいのメンテナンス教室のDVD

>>リフォームの青本・外壁塗装の赤本はこちら 

まとめ

リフォームの青本について、詳しくまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

リフォームする前に、リフォーム業者選びの知識をつけておくという事がリフォーム成功のカギとなることがお分かり頂けたかと思います。

リフォーム業者選びに失敗しなければ、リフォーム工事は失敗しません。また、最小の費用で最大の満足を得た結果がリフォーム成功だという事を覚えておきましょう!

リフォームの青本は一つひとつ丁寧にわかりやすく解説していますので、特に初めてリフォームする方は一度目を通してみることをお勧めいたします。

まずは、完全無料でもらえるリフォームの青本をご請求して、更に知識を深めた上でリフォームに挑戦してみましょう!

>>完全無料のリフォームの青本はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です